大田区リフォームショップ 日々のお仕事も、プライベートものんびり更新!

ガラス玉練習会

0
     いよいよ
    秋めいてきました。
    暑さが和らぎ身体は楽になったものの、
    なぜか布団から出たくない病が出てしまうこの頃です。

    2020年のオリンピックが東京に決まりましたね!
    まさか自分が生きている間に見られるなんて
    嬉しいは後回しで、とてもびっくりしました。

    私はマドリードかなーと思っていたもんで。。
    7年後はどうなっているか
    とっても楽しみですね!!


    先を考えて、
    職人さんみんな取られちゃうんではとか、
    資材もなくなるんではとは、
    やな職業病ですね(笑)





    先日青木先生に来ていただき、
    「ガラス玉製作教室」
    の事前体験を行いました。



    バーナー温度は1200度にもなり、
    結構な暑さの中、体験させていただきました。

    とんぼ玉ともいう名前、ご存知ですか?

    右手、左手で違う動きをするため、
    慣れなくてガラスが垂れそうになる場面も。

    あまり小さい子は危ないかもしれません。

    みんなのできあがり品


    いろんな作品が出来ました!


    今回始めて
    10月27日の感謝祭で
    「ガラス玉製作教室」を行います。

    始めての人には意外と難しいけれど、
    携帯のストラップにするとかわいいですよ!




    今のところ、
    金具は付けるか検討中ですが、
    細い紐を準備して、
    紐まで体験してもらおうかと思っています。

    イベントにご来場頂ければ、格安で体験して頂けるように
    調整中です!
    1時間で1人(せいぜい2名)なので5組くらいしか受付できませんが、
    出来上がった作品の販売もございます。

    楽しみにしていてくださいね!

    チラシも出来次第、掲載いたします。
    ニュースレターの発送は10/15頃となっています。

    名古屋研修 その2

    0
      2日目は常滑にあるINAX榎戸工場見学です。
      榎戸工場では便器・洗面台といった陶器を作る所です。
      土から陶器を作り、釜で焼き上げ、厳しい検査を通って流通しています。
      INAXLIFA担当の志賀課長が東京からわざわざ足を運んで下さって、
      決め細やかな対応に感謝感謝でした。
      工場内は写真不可だったので、残念ながら写真がありません・・・。
      お見せしたかったです。便器とうきうきな経理。
      1

      広い工場敷地内はたくさんの便器を積んだミニ車?みたいなのが、あっちこっち走っています。
      まずは泥を攪拌しバクテリアを入れ、良質な泥にする巨大なタンク。
      この泥を石膏か樹脂で固め、便器の型を作ります。
      型を取ると、見たことのないざらざらとしたアイボリーの素の陶器でした。
      その便器を綺麗にすべく、工場の方が慣れた手つきでふき取っていました。
      (陶芸でいうと、焼く前の段階)
      焼く前の便器は焼き上がりより13%ほど大きく、見たことのない大きさ。
      みんなして「なに足が届かないよ〜!」「え〜大きくてうちのトイレに入らなくて困る〜」
      などなどみんな楽しそうな様子。
      こちらの工場では、人がたくさん居て、手作業で作業されてらっしゃいました。
      この機械化時代なのに、意外だな〜と思ったり、
      便器の仕事が一番多いだけに、便器への愛情がますます深くなりました。

      その後キラミック加工し、釜で焼かれます。
      24時間1200度でじっくりと焼かれているので、
      工場内はかなり暑くて、従業員さんは半袖で、汗かきながらわっせわっせと陶器を手作業で動かしていらっしゃいました。
      大きな釜の奥には真っ赤な炎が。
      「この釜で焼かれたら怖い・・・」とぼそりつぶやいていた人も・・・


      その後は樹脂の工場へ。

      樹脂工場はほとんど人がおらず、機械が<ういーん。ういーん。>と
      ものすごく賢く働いていました。手の部分を用途に応じて取り替えたり、機械の性能にみんなして「おお〜〜〜」
      男性陣は身体を乗り出してにんまり!何歳になっても男性は好きなんですね。
      大事な所だけは手作業ということでしたが、ほとんど機械化していました、
      その後みんなで集合写真!2時間程見学しました。
      そしてINAXという文字はなんとすべて小便器で出来ていました。
      びっくりしました!
      1


      そこから15分程のINAXライブミュージアムへ移動。
      大きな煙突に大きな釜。すごく素敵なタイル使いに写真とりまくり。
      1
      世界のタイル博物館があったり(入園料600円)、タイル販売所がありました。お昼を食べ、陶芸の始まります。
      毎年研修の時には陶芸をするのがお約束となっています。
      今年は念願のINAXの陶芸教室です。
      先生に教えてもらいながら、赤土をコネコネ。
      パン作りが好きな私は、意外とコネコネ上手になっていました。
      1


      1

      タイル屋さん、防水屋さん、電気屋さんさすがに手付きがいいです。
      営業現場管理の私達は・・・・聞かないで(笑)

      みなさん時間も忘れる程夢中になり、個性的な作品が出来ました。
      初参加のタイル屋森さんはとても上手でした。
      1
      出来あがりまで2ヶ月位掛かるので、待ち遠しいです。
      また焼き上がりが戻ってきたら、ブログアップします!

      ここでもう3時。
      休む暇なく常滑の『招き猫通り』へ向かいました。
      1
      みんな商売人ということもあり、それぞれに招き猫を仕入れ
      1
      招き猫通りを見学。様々なテーマごと招き猫が壁に埋まっていました。
      1
      招き猫というより、芸術的な猫ちゃん達でした。
      http://www.tokoname.or.jp/manekist/
      郵便ポスト上の猫配達員さんがとてもかわいかったです。
      1

      いよいよ帰路の時間です。
      知多半島自動車道路から、東名自動車道を通り東京まで。
      疲れながらの帰り道だったのですが、6時間弱 夜9時に会社へ到着!
      いやー運転手さんが一番疲れたのだと思います。森さんありがとう!!

      とても楽しい研修でした。

      研修が終わったので、お仕事一本、遊びも一本それぞれがんばります!ジョギング


      名古屋研修  その2

      0
        1年に1度関東近辺を研修しているのですが、
        今回は40周年ということで、名古屋へ行くこととなりました。
        社員研修で愛知県常滑にあるINAX工場へ行ってきました。
        (ガクヨー社員と協力会社さん)
        INAX工場見学は平日しか見学できないので、
        日曜日は名古屋探索です。

        仕事よりも朝早い朝7時に出発しましたが、
        名古屋到着はなんと昼の12時。
        東京から名古屋まで空いていたにも関わらず、
        たっぷり5時間かかってしまいました。


        そしてお昼ごはんは名古屋市内にあるみそかつで有名な「矢場とん」
        (ちなみに東京に支店があります!)
        行ってみると、何人もの行列が・・・・。
        そこで名古屋のアメ横入口のとんかつ「すヾ家」さんを発見!!
        2
        「すヾ家」さんで名古屋名物の『みそかつ』を食べました。
        初めての名古屋みそソースはごまがたっぷり、甘くて、ソース
        というより「味噌ゴマ甘タレ」という感じでした。
        さくっとしたカツにみそソースをたっぷり付けて、
        白いご飯と一緒にモグモグ。「うま〜〜!!」
        幸せなグルメタイムでした。
        2
        「すヾ家」さんはNHK朝の連続テレビ小説のだんだんに出ている、
        まなかなちゃんも来たり、
        有名人が来るお店だったよう。
        行き当たりばったりで素敵なお店に偶然出会えるなんて、
        私達の普段の行いがいいからなのかしら(笑)
        (・e・)
        ひよこまーく

        昼食後名古屋城へ!
        1

        名古屋城は敷地内をゆっくり歩いて15分掛かる広さです。
        遠くから見ると小さいのですが、近くでみると「ど〜〜〜ん!」
        とした大きさ。
        本丸は現在更地でしたが、メインのお城「天守閣」と「小天守閣」
        を見学してきました。
        1

        外堀はなぜか鹿がいます。
        お水張っていれば、もう少し雰囲気が出たかもしれないなぁ
        なんて小声も聞こえてきました。
        1
        1945年に空襲でほぼ全焼したにも関わらず、
        再建しみごとなお城となっていました。
        不思議なのは、お城の中央にエレベーターが設置してあり、
        地上から上の展望台までいけることです。
        あのスペースは一体何に使用されていたのか、
        また真ん中の階段も何に使われていたのか、
        私にとってはミステリーでした。

        それから名古屋城から知多半島内海にあるお宿へ移動。

        源泉の温泉に入り、海の幸たっぷりの晩御飯を食べ、
        お酒も残らない程度(笑)に楽しみました。

        1

        1
        素敵なお宿でした。ムフフ!
        そして2日目に続きます。→

        INAXコンシェルジュ研修終了!

        0
          昨日はINAX銀座ショールームにて、
          コンシェルジュ最後の研修がありました。

          朝仕事して急いで行ったのですが、
          さすが全国のライファさんが来ていることもあり、
          ギリギリに行ったら、空き席を見つけるのが大変な程の
          大盛況でした。

          知らない地名(失礼ですが)のライファさんや、
          関東のライファさん、お仕事あけてくるの大変だったと思います。

          リフォームコンシェルジュという称号を取るべく、
          研修会に出ましたが、先生の実体験とデータを元に
          とてもいい勉強になりました!

          全国のライファさんと知り合え、
          今回限りのような雰囲気も流れ、
          かなり寂しい気分・・・・。

          言葉のイントネーションが違っていたり、
          標準語で方言フェチの私は
          銀座なのに『ホッ!』とリラックスしてしまいました!


          最近コンシェルジュは色々な場所に専門家として配属されているほどです。
          ホテル?デパート?などなど
          リフォームコンシェルジュは社内でようやく二人になります。
          話していてお客様が心地よくなるようなコンシェルジュを目指しています!

          ライフスタイルコンパスというINAX独自のチェックシートから、
          お客様の生活の中で「大切なコト」を見つけるお手伝いが
          出来るように、しゃべり(苦手なので)の練習して行きたいと思います。

          最初は噛み噛みかと思いますが、暖かく見守って頂ければ幸いです。
          1

          帰りは銀座から新橋まで歩く間に、
          バーククーヘン「ねんりん家」で
          マウントバーム しっかり芽と
          マウントバーム しょこら芽をGET!
          とてもおいしいらしいです!どれどれ。
          1



          リフォームコンシェルジュ予定 小林聡子

          1

          calendar

          S M T W T F S
               12
          3456789
          10111213141516
          17181920212223
          24252627282930
          31      
          << December 2017 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          links

          profile

          書いた記事数:198 最後に更新した日:2017/11/07

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM