大田区リフォームショップ 日々のお仕事も、プライベートものんびり更新!

某マンション戸車交換

0
    いつもありがとうございます。

    本日より某マンションの戸車交換が始まります。
    スタッフ立会いの元、5日間に渡り作業を行います。

    マンションの居住者様、何卒よろしくお願いいたします。

    またスタッフが少なく、打合せや現場に行っており
    事務所に一時的に人が不在になることがあり、
    お電話に出られない時間があるかとおもいます。

    大変ご迷惑お掛けしますが、電話が通じない場合には
    FAX・メールなどでご連絡を頂くか、
    マンション内をうろうろしています
    当スタッフまで直接お声掛け頂けますよう、お願い申し上げます。
    早めにご返答いたします。

    また当リフォーム業者を名乗った、不審者には十分お気をつけ下さい。

    看板完成!

    0
      環八沿いの外壁に沿って設置してある看板をリニューアルしました。
      1

      以前はその都度看板を足していったので、
      合計6分割くらいの統一感のない看板でした。

      リフォームのデザインの時代、
      これではいけないと、
      ようやくリニューアルできました。

      ガクヨーの文字もアナログだったので、
      一つ一つデータに変更したら、
      テクニック不足で、
      ちょっとガタガタな感じですが(笑)

      環八通過の際は、ぜひ見上げてみて下さい。
      1

      紳士服の青山の前のゴリラの看板です!
      1

      某マンション 戸車交換相談会

      0
        8月1日(土)〜2(日)2日間に渡り、
        大田区の築約30年の某マンションにおきまして、
        「アルミサッシ戸車交換キャンペーン」を行いました。

        管理組合さまの許可を頂き、
        マンションの個人のお客様宅で、
        戸車交換依頼がちょこちょこあるとの事でした。

        相談会でお客様に聞いてみますと、
        戸車が動かない、
        キシキシしている、
        鍵が勝手に下がってしまって、
        外に締め出されるなど

        さまざまなお悩みを抱えてらっしゃいました。

        ここまで来ると戸車は寿命を越えて、
        戸車がロックされ、
        サッシ自体を痛めてしまいます。
        1

        土日にも関わらず、56組ほどのお客様にお申込み頂きました。
        お忙しい中ありがとうございました。
        1

        便器シーズン

        0
          リフォームをする時期があるとしたら、
          ライフスタイルの変化に合わせて、
          リフォームを検討され、工事をするパターンが
          あるかと思います。

          リフォーム業者からすると、
          毎年なぜか
          「便器交換シーズンがやってくる」
          ということです。

          便器に絡むお仕事がすごく多くなるのです。
          現場調査入っていますヨ〜
          どこですか〜
          便器水漏れです〜
          便器交換です〜
          が頻繁に交わされています。

          おかげさまで6月から
          トイレの交換工事が、        合計 10件、
          トイレの壊れや水漏れ・詰まりが、  合計 12件、

          便器の水漏れだけは、
          まったがきかないからとは思いますが、
          この不景気大変ありがたいお仕事です。
          実質営業は二人なので、
          人よりトイレを見ている計算に(笑)

          トイレをきれいにしていると福がくる。
          と信じて私達もトイレをきれいに使っています。
          1
          会社のトイレです・・・。お食事中でしたら、すみません・・・。

          お客様でトイレのきれいなところは
          便器事態の寿命がとても長いと思います。

          30年も前の便器をまだまだ現役で使用されていると、
          うれしくなっちゃいます。

          トイレがきれいだと家庭も会社もうまくいくを信じて、
          トイレはきれいをキープして頂けたら幸いです!!

          これは何でしょうか?

          0
            梅雨で湿気が多く、過ごしにく日が続いて
            います。
            洗濯物の乾きも鈍く、布団も干せず嫌ですが
            もう少しで夏の到来が待ち遠しいです!

            現在施工している現場の部材を、
            会社の倉庫で作りました。
            納期が迫っている為、
            狭い作業場で大工さん達が必死に作っていました。


            さてこれは何に使用するのでしょうか?
            プ〜プ〜〜っプ〜プ〜プ〜〜〜♪

            日曜日のビフォーアフター風にしてみました(笑)


            1
            なんだか丸いものです。

            ズームしても分かりにくいでしょうか?


            そうです!

            正解は・・・・







            引っ張る必要もないのですが、
            今日取付していますので、取付後UPいたします!

            ひのきの森 見学会

            0
              ひのきの森見学会 in 栃木

              2009年6月27日土曜日に当社と取引きのある材木屋さん
              『トーイツ』さんに招待を頂きある茨城県の木材屋さんに伺いました。
               その木材屋は自社で栃木県にあるひのきの森を持っていて伐採し、
              加工しています。
               社長さんにお会いし私の考えが少し変わるようなお話しをお聞きしました。工場見学をし、木の皮を剥いだり、切断すると木の粉がでます。
              その粉までも利用し無駄が一切出ないように考えているとのこと。
              とても感銘を受けました。
              1
              1
               森を持つことは大変だそうです。
              真っ直ぐに木を育てることは普段の手入れが必要で、100年続けるそうです。
              自分で植えたひのきの苗は孫の代でやっと家の一部となります。
              それを無駄なく利用することが一番大切なことのように思えます。
               通常の一戸建て住宅では柱などにひのき、つが材などが使われ、
              最近では狂いの少なく強度がある集成材の柱が使われています。
              安価なところも普及した原因でしょう。
               しかし問題が起きています。白ありです。
              集成材は湿気があると白ありに侵されます。
              あっという間に強度がなくなってしまい本質を失ってしまいます。
              また再利用が難しい材料な為、焼却されるのが一般的なようです。
              また通常のひのき柱は40年程度の木を柱などに利用します。
              この木は「100年ひのき」というブランドなのです。

              若い柱は水分を多く含んでいるので、少しずつ乾燥し、
              木が反って家が傾いたり、柱にヒビが入ってしまいます。
              それを抑制するのにあらかじめ背割りをし、反り割れを予防します。
              欠点があります。背割りをしたことで強度がなくなってしまいます。
              使用できる部位も限られてしまうので違う材料と比較されていました。
              「100年ひのき」は、歳を取っているので水分が少なく狂いが少なくなります。特殊な乾燥機で乾燥され含水率測定器と強度測定器により基準を満たし、JAS認定を取っています。
              1
              もちろん狂いの少なく、虫に食べられることの少ない材であり、背割りもなく他の材料の欠点を全て満たすことのできる材なのです。
              また感動するお話しがあるのです。
              この100年のひのきはとてもブランド力が高く、大手建築会社や、
              ハウスメーカーが使いたいと何度も訪問にみえているそうです。
              しかし、社長さんは中小企業の建築会社に元気になってもらいたい、
              ひのきを大事に使っていただける建築会社に提供したいと、
              断っているのです。
              集成材とは違い、数に限りがある木材なので大事に使わせてもらいたいと思いました。

               工場見学のあと、栃木県にある「ひのきの森」に見学に行きました。
              1
              とにかく空気がおいしい。これがマイナスイオンなのかな。
              森林散歩、社長さん婦人のおにぎり、トマト、ほんとうにおいしかったです。嫌なことも忘れて、帰りたくなくなりました。
              森を見渡すと、真っ直ぐ伸びるひのきがいっぱい。
              こうするのが大変なんですよね。
              帰りにひのきの苗を植えて記念写真。
              1
              この木が伐採されるのは私の孫の代、若しくは・・・
               本当にこの見学は勉強になりました。
              材木屋さんとの繋がり。お客様との繋がり。
              これだけの材料を使えばエコにも繋がり、安心にも繋がる。
              やっぱり木の家はいいですね。100年、200年と家は家族を繋げてくれる。
              家によって家族は繋がる。
              その間のお仕事を大事に大切にしたいと思つた見学会でした。 
              小林淳平

              やきとり屋さんがOPENします!

              0
                ようやく

                この度当社で施工しました
                「やきとり・から揚げ 鳥友」さんが、
                移転し6月11日(木)夕方17:00より
                リニューアルOPENいたします。
                1

                急に忙しくなると大変だからと
                営業活動はあまりしていない様子なのですが、
                勝手に営業活動させて頂きますね(笑)

                お店のフォント決めから
                看板やお店作りはもちろん、
                メニューや暖簾、チラシまでお手伝いしました。
                (社長と専務が結婚する前からお世話になっていた恩師なのです)

                記念すべき開店の1週目は
                当スタッフもお手伝いしています。
                顔見知りのガクヨーのお客様も、
                お会計からちょっとお値引きしてもらっちゃいますので、
                スタッフにお声を掛けて下さいね。


                施工後の写真が取れていないという、
                リフォーム店ではあるまじき行為ですが、
                施工途中の写真をUPします。

                まずは施工前
                q

                施工後の外部看板
                q

                そして店内は施工中です・・・。
                入口側を見ています。
                q
                テーブル席のベンチです。
                q


                出来上がった写真も後程撮ってきます。



                4月中旬より施工を開始し、
                5月末にようやくお引渡しとなりました。
                住宅地の為作業日時が限られてしまい、
                木工事で細かい納まりも多かったので、
                工事が長引いてしまいました。
                ようやく開店できるのは、
                ガクヨー一同嬉しくて仕方ありません。
                今まではちょっと入りにくいやきとり屋さんでしたが、
                暖かくゆったりとしたお店になりました。
                備長炭で焼いたやきとり、
                カリッとしたジューシーなから揚げ、
                ぜひ食べに来て下さい!
                お持ち帰りも出来ますので、お電話下さい!

                東京都大田区西糀谷3−11−15
                やきとり・から揚げ 鳥友
                TEL 03-3743-1986(さあなじみいくやろ)
                営業時間 17:00〜23:00
                定休日  日曜・祭日

                工事が完了しました

                0
                  陽気も雨が増えてきて、梅雨の気配を感じますね。
                  外部の塗装工事は、梅雨を控えてようやく一区切り出来そうです晴れ

                  社内では環状8号線沿いの古い看板を取外し、
                  新しい看板の準備をしています。
                  以前は時間があるたび、1つ1つ付け足して
                  大きい看板にしていましたが、
                  つなぎ合わせで統一感??に掛けてした為、
                  一枚の大きな看板に作り変えています。

                  不思議と外した、「看板下ろしてこの会社大丈夫かしら?」とか
                  「もしかして・・・」といういやーな思いがよぎったかた
                  すみません!!リニューアルですので、ご安心ください!


                  といったところで


                  先日工事しましたお客さまの工事をご紹介します。


                  ガスコンロの交換です。

                  先日バスツアーにいらして頂きましたお客さまで、
                  家族でのお食事をとても大切にされているお母様と娘様からのご依頼でした。

                  TOTOの一段落としのコンロですが、フィラーを使えば
                  天板と平に出来ます。

                  既存コンロ
                  1

                  取替後
                  1

                  ピピットコンロの「レボナ」というシリーズで
                  ガラストップが75センチのシリーズです。

                  火を消さないで次の用事をされることが多いようで、
                  3口とも安全装置付なのでお客さまもホッと安心されたご様子。

                  また魚焼グリルも大きくなってピザも焼けるほど
                  1

                  1年前から変えたいの〜とご検討されていたお客さまも
                  大喜びいただけました嬉しい


                  今後はすべてのコンロに安全装置が付いたタイプに取替えするよう、
                  規制がかかりってしまいます。

                  今度コンロを変えられる際はぜひぜひ安全装置付コンロになさって下さいね!

                  ゴールデンウィーク

                  0
                    今回はスタッフ小林聡子が担当します。
                    ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
                    お天気はまずまずでしたが、
                    高速道路がビックリする程混んでいたようですが、
                    困るのはPAやSAの入口も渋滞していて、
                    トイレが遠いとのこと・・・。

                    簡易トイレを持っていく人もいらっしゃるようですが、
                    人がいたら・・・出来ないですよね(苦笑

                    今年は混んでる事も予想し、
                    電車で益子の陶器市へ行ってきました!
                    5月4日は朝十時頃行ったにも関わらず、
                    結構混んでいました。

                    益子名物 「ぽんぽこ たぬき」
                    共販センターの敷地内にひっそり、でっかく立っています。
                    1

                    共販センターの駐車場も
                    所狭しと陶器の出店がたくさんあります。
                    友達の友達のお家が出店していて、
                    毎年癒されにいっています(笑)
                    1

                    寂しいながらも来月親友が結婚するので、
                    シンプルな大きさ違いの飯碗をGET。
                    二つを一緒にしまうと、一つ分の大きさにしかならない!
                    陶器ももちろん、お店自体もかわい過ぎます。
                    G+OOのホームページ

                    「そば祭」をやっていて、
                    手打ちそばがその場で食べられます!
                    そば打ちは切る時がかっこいい♪
                    つるっと美味しくて有名なのか、
                    みなさん並んでいましたよ!
                    もりそば500円、かきあげ100円、
                    写真がないのが残念です・・・

                    通りであるものを発見。
                    なにでしょうか?(笑)
                    塀と化しています。
                    1
                    かわいいです!

                    帰りは奇遇に、
                    久しぶりにあの煙とポッポ〜〜!という音、
                    機関車を見ることが出来ました。
                    1

                    大変のんびりとした休日を過ごすことが出来ました!

                    こういう休みがあるからこそです。
                    気持ちを入替えて、仕事がんばります!!

                    陶器が出来ました。

                    0
                      名古屋研修から約2ヶ月経ち忘れかけていた頃、
                      焼きあがった陶器が送られて来ました!
                      旅行が終わっても楽しみが続く所は、
                      陶芸のいいところでしょうね♪

                      早速

                      正面から見ると
                      1

                      ちょっと斜めから見ると
                      1

                      常滑の土は重量が軽いので、分厚い陶器も軽々持つことが出来ます。
                      さすが常滑です!!

                      これから社内投票です。
                      どれが一番良く出来たか、匿名での投票をしていきます。
                      お近くまで来られましたら、ぜひ陶器の投票をして行ってください!
                      2週間ほど、ショールームに飾っておきます!

                      私はお茶碗(ほんとは湯のみ)とアクセサリー置くようのお皿を造りました。¥


                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:227 最後に更新した日:2020/07/29

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM